仮面ライダー龍騎

仮面ライダー王蛇に苦情!?視聴者から苦情がきたであろう場面をまとめてみた

※あくまで独断と偏見です

仮面ライダー龍騎に登場するダークライダー

仮面ライダー王蛇

について、

視聴者から苦情がありつつも、一部のファンからは非常に人気が高かったりします。

その問題行動や、

人気が爆上がりしたポイント、

名言、ちょっと面白いところ

・・・などなどを

時系列にまとめてみました。

(まとめたというか、箇条書きなんですけどね。。。)

もちろんネタバレです

問題行動

第17話(初登場)

  • 懲役10年で刑務所に収容されている
  • 牢獄で頭を打ちつける

第18話(※ここが強烈)

  • 悪徳弁護士(北岡)に無罪にしてもらうことを依頼
  • 犯行理由がイライラするから
  • 北岡に依頼を断られ、逆上して刑務所の中で暴れる
  • 脱獄
  • 強盗して服などを調達
  • 北岡邸を襲撃しにいく
  • 警察が捕まえにくるが、胸倉つかんで警官の頭をパトカーの窓に打ち付ける
  • 母親の前で子供を人質にとってファミレスに立てこもる

第19話

  • 仮面ライダーガイを盾にして攻撃を防ぐ(これ以後、ガイは視聴者から「ガードベント」と呼ばれる)
  • ガイに対して「近くにいたお前が悪い」という
  • ガイのとどめを刺す

第20話

  • 警官の拳銃を奪って、警官を人質にとる
  • 近寄ってきた警官に対して発砲
  • 近寄ってきた警官殴りまくって更に逃走

第21話

  • 龍騎にイラついて岩壁を殴り続ける
  • 龍騎の変身ポーズ中に鉄パイプで攻撃
  • ガイのモンスター『メタルゲラス』が仕返しにくるが契約カードを使い自分のモンスターにする
  • 極悪ライダーなのにモンスター2体使えるようになる
  • 契約した『メタルゲラス』を使い、ガイのファイナルベントを王蛇が発動

第22話

  • ゴローちゃんを人質にとって手錠で拘束する

第23話

  • 車の窓ガラスを鉄パイプで割る
  • 車のフロントガラスを蹴って割る
  • 仮面ライダーライアにとどめを刺す

第24話

  • 玲子に鉄パイプをわたし、「俺を殴れ!」という俺は殴るか殴られるかどっちかじゃないと落ち着かない」と言う。
  • 理由をつけて安心したがるのは馬鹿な奴らだ」と言う
  • 「お前泥を食ったことがあるか?」と聞く。食い物が手に入らなかった時に食べたという

第25話

  • 火事で亡くなったはずの弟がいると知り「弟に会えたら俺は変われるかもしれない」と嘘を言う
  • 弟に契約モンスターをけしかけ、弟を倒す。
  • 弟に対して「あいつは昔からうざかった」と言う。
  • 実は火事は浅倉が実行した。
  • 龍騎・ナイト・ゾルダで王蛇を倒しにかかり、さらにライアの契約モンスターがエビルダイバーが仕返しに来るが、契約カードを使い自分のモンスターにする
  • 契約モンスターが3体になり3体合体してジェノサイダーとなる
  • ジェノサイダーにより龍騎・ナイト・ゾルダが返り討ち

第26話

  • 25話で契約した『エビルダイバー』を使いライアのファイナルベントを王蛇が発動

第31,32話

  • 王蛇中心の話、浅倉が少女を助けるがそれは少女のためではなかったという話
  • 少女の命は助かり、少女視点では浅倉は正義の味方という立ち位置となる

第34話

  • 北岡邸に空き巣(おそらく食べ物も盗んでいる)
  • ジェノサイダーのファイナルベント発動(失敗)

第36話

  • 浅倉容疑者逮捕のニュース(本人のせいではないが、子供番組で再現する話ではない)
  • 護送中に脱獄(2度目)
  • カードデッキは没収されたが胃の中にメタルゲラスの契約カードを仕込んでおり、護送車の人間を襲い、脱獄
  • 取り押さえにくる警官たちを変身前の素手で返り討ち6人全員倒す

第38話

  • 刑務所の中で暴れる

第40話

  • 面会の格子を蹴って暴れ、看守たちに取り押さえれる
  • 全身拘束具状態になる(浅倉の行動というより演出の問題)
  • 3度目の脱獄(弁護士をだまして弁護士を代わりに拘束具をしばる)
  • ここが祭りの場所か」という(名言)

第41話

  • 北岡邸に頭突きでノックして入ってくる
  • 北岡の貝のパスタを奪い、貝殻ごと食べる

第42話

  • 戦うために香川の研究室に乗り込むが誰もいなかったので、鉄パイプで研究室を破壊しまくる
  • 城戸真司が馬鹿だと思う人』と多数決をとるときに浅倉も手を挙げる

第50話(最終話)

  • ジェノサイダーのファイナルベント発動(成功)
  • 警官隊に囲まれ、鉄パイプで突っ込んでいき、撃たれて幕を閉じる

勝手に考察

以上の浅倉の行動や演出を踏まえて勝手に考察すると

問題にされたり、人気が爆上がりする大前提として

演者の迫真の演技

が必要不可欠だと感じました。

ご覧になっている方はわかると思いますが、

箇条書きでは伝わらないほどの迫力があります。

特撮ヒーローの『悪』というのは、ほとんどが

『ふっふっふ。この女の命がどうなってもいいのか?』

と現実味のないセリフ・演技をしますが、

浅倉の演技は第18話のファミレス立てこもりなどの演技からして、

現実世界にいる感じの悪

を醸し出します。

現実でも、治安の悪い路地裏入ったら、本当にこんな人いるかもしれない。。。

そんな恐怖感を感じます。

王蛇は確かに問題だが

王蛇は確かに問題ですが、

観ていくうちにわかるのですが、

ある程度、一貫した考え方、哲学、美学

みたいなのを感じてしまいます。

でも、現実のニュースを観ていると

無差別に人を襲ったり

意味もなく物を盗んだり

考えもなく人を騙したり

浅倉よりも全然わけわかんないことやってる報道でいっぱいです。

エンタメと報道を比べるのもいかがなものかとは思いますが、

王蛇より、朝のニュースの方が気持ち悪い

と感じでしまう。今日この頃でした。。。

ヨーセツ
特撮ヒーローに元気をもらって何とか生きています。特撮ヒーローから得た感動シーン、名言などをアウトプットして、二次的に特撮ヒーローを満喫しているサイトです。 まだまだ修行中ですが、このサイトの記事を読んで、少しでも元気になってくれることが夢です。 たまに好きな漫画、アニメについても書きます。 Twitterもやってます。気が向けばフォローお願いします。