仮面ライダー

イライラするんだよぉでストレス発散!?仮面ライダー王蛇から学ぶストレス発散術

ストレスを溜めるのはよくない!

ということに、30代後半になってようやく気づきました。
(今頃!?)

知らないうちに心を蝕み、順風満帆なときはあまり気にならないんですが、ちょっとでも人生の風向きが悪くなると一気に吹き出てくる。
それに、ストレスが溜まってくると「自分がやりたいこと」が全く見えなくなります。

ということで、
ストレス発散の極意を特撮番組から学びます!
今回は、仮面ライダー王蛇から学びます!
※私はストレスの専門家でもないし、遊ぶ半分でやってるので効果は保証致しません。楽しそう!と思ったらやってみてね!

仮面ライダー王蛇とは?

「仮面ライダー王蛇」とは平成になってから放送された仮面ライダーの3作目「仮面ライダー龍騎」に登場したキャラクターです。「仮面ライダー」という名前がついているものの、正義のヒーロらしさは一片の欠片もありません。
仮面ライダー王蛇の変身前の姿である「浅倉威」の初登場シーンは「牢屋の鉄格子に自分で頭を打ち付けている」ところから始まります。また、なぜ牢屋にいるのかというと「イライラしたから」という理由で人を襲ったためです。(そして、懲役10年の刑が言い渡されています。)まさにライダー史上、前代未聞の狂気の仮面ライダーです。

こんな最低なやつからなにを学ぶんだ?と思うかも知れませんが、彼の口癖は

 

「イライラするんだよ。」

 

です。

イライラした瞬間、それを発散するために、だれかを攻撃せずにいられないのが彼の習性。傍から見ると、何でもないのに。突然「イライラする」とかいいます。当たり前ですが、彼のように無闇に人を攻撃するのは良くないですが、「イライラに気づく感性」と「イライラを発散しよう」という、行動は良いと思います。

 

満員電車平気です!

 

上司に怒られても平気です!

 

後輩に舐められても平気です!

 

・・・なんて痩せ我慢しているやつよりかは全然いい!と私は思います。
(私は瘦せ我慢していました。。。)

仕事でも人付き合いでも何でもいいですが、何かわからないけどイライラすることはありませんか?

なんかわからんけど、腹が立つ。自然にため息がでる。頭がハゲそうになる。違和感がある。なんでもいいです。何かふと感じるものがあったとき!

そんなときは絶対そのままスルーしない!
ストレスを知るチャンス!そんなときにこう呟いて見ましょう。

 

あぁ~。イライラするんだよぉ
(仮面ライダー王蛇風に)

 

何か決め台詞をいうことによって、ストレスだとしっかり認識しましょう!
ストレスだと認識せずに平気な顔をしているとドンドン、ストレスが溜まってきちゃいます。

しかし、それだけなく、

 

そのイライラは何が原因なのか言語化させましょう!

 

「言葉にならないイライラ」というのが一番厄介で、言葉にならないがために、自分の頭にへばりついているわけです。なので、言語化して正体をハッキリさせよう!というのが趣旨です。

私の例でいうとこんなことがありました。
職場に嫌いな先輩がいたのですが、やっと職場がお互い離れて平和なときを暮らしていました。あるとき、メーリングリストに先輩が加わりました。そのメーリングリストでお客様とやりとりしていたのですが、先輩が途中からメールで指摘をしてきました。

・・・・

ここで、

 

平気です!(´・ω・)

 

って感じで、スルーしちゃうと、ストレスが溜まったままになります。

思いっ切り

 

あぁイライラするんだよぉぉぉ!

 

といいます!(心の中で叫ぶか、人気のない場所で叫ぶか)

 

そしてこのイライラを言語化します。

 

メーリングリストに入っているとはいえ、関係性の薄いメールだったのに、介入してきたところがイラっとする。

仕事が終わりそうだったところで指摘してきたことがイラっとする。

結果、その指摘はあまり意味がなかったので、無駄に煽っただけだったのがイラっとする。

そもそもメーリングリストに先輩を追加した人もイラっとする。メーリングリストに追加した意図がわからない。

とまぁ言語化します。なんかモヤモヤしたままではなく、これはストレスだ!としっかり認識しておきます。これだけで結構、軽減されるかな?と思います。

もしこれでもダメなら、ストレスを発散するために、何か行動を起こすと良いと思います。好きな食べ物を食べるとか、早く寝るとか、ゲームをするとか。。
私はランニングをするとスッキリします。

何度も言いますが、大事なのは、

ストレスを認識すること

これをしないで「平気だよ~♪」なんてしていると、与り知らぬところで、ストレスが溜まっていきます。ある日、突然ガタがきていしまいます。

結論

ちょっとでも違和感を感じたら
「イライラするんだよ」と呟きストレスを
言語化 してストレスを認識する。