戦隊ヒーロー

科学戦隊ダイナマンの倒し方を考えてみる

普通にブログ記事を書いてもつまらないので、様々なヒーローやその悪役たちのその強さに敬意を払い、彼らの倒し方を自分なりに考察してみたいと思います。※ただの悪ふざけです。

今回は「科学戦隊ダイナマン」の倒し方を考察してみます。

ただ倒すだけだと、色々方法があるので、彼らの強さを私なりに分析して、それに則って、倒す方法を考えてみます。

まずはダイナマンの強さを分析

他の戦隊と比べ、技のレパートリーが多めです。ダイナレッドだけでも、ダイナ剣・夢の翼を筆頭に、目くらましのレッド・スパーク、ドリーム返し、竜巻剣と多種多様な剣技を持ち合わせます。特にダイナブラックは忍者なので、分身の術、木の葉隠れの術、変わり身の術などなど、忍法を使います。
そして、お約束の5人の技を合わせる必殺技、スーパーダイナマイト、それをされに強化したニュースーパーダイナマイトは、強烈。
ジャシンカ帝国の重鎮であるカー将軍でさえもニュースーパーダイナマイトで大ダメージを受け、得意技のバリアで防ぎますが、ダメージが大きすぎて、アジトに戻ったあとすぐに息絶えます。

ダイナマンだけに、技もダイナミックですが、私が考えるダイナマンの強さはそれだけではありません。

ダイナマンの強さは日々の激しい訓練により培われた「自信とスポコン魂」です。

技そのものも、もちろん強いですが、その技を磨くために何度も訓練を積み重ねた上にできあがったその自信こそダイナマンの真の強さだと言えるでしょう。特に新必殺技『ニュースーパーダイナマイト』を編み出すところは、特訓しまくりです。

↑ていうか、島田順司さんの剣さばき、かっこよすぎ。素人目で見てもすごいぞ・・・。

なので、ダイナマンに勝つには、技とか関係なく、その自信を奪う必要があるのです。

どうするか?

ダイナマンをピンチに追い込んだとしても、自分たちが特訓してきたことを思い出し、

「俺たちの方が特訓しているから絶対勝つ!」

と、スポコン魂が爆発し、結局ダイナマンが勝ってしまいます。

なので、ダイナマンよりも激しい特訓を積んだ進化獣を出し、特訓していることをアピールします。

進化獣「俺は毎朝、100キロ走っているぞぉ~」

ダイナマン「何!?100キロだと・・・」

といって、ダイナマンの自信とスポコン魂を消失させます。
そうすると、ダイナマンがピンチになったとしても

「くっ!アイツ、俺らより特訓しているからしょうがないのか。。」

となり、スポコン魂が発揮されず、ダイナマンは倒されてしまうという作成んです。

やばい。。。。

史上稀に観るダメ記事を書いてしまった!( ゚Д゚)

まぁ言いたかったのは、ダイナマンの強さは訓練による、揺るがない自信。倒すのは至難の技!ということを言いたかったのです!(汗)

 

ダイナマンの倒し方

ダイナマンより特訓した進化獣を出し、スポコン魂を消失させること